MENU

ルクセンブルク発!驚きと笑いが溢れるユニークな発見

当サイトには広告が含まれています
街で見かけたカラフルでユニークな車

この記事では、私がルクセンブルクと周辺の国で見つけたちょっと変わったもの?不思議なもの?これって日本にはないかな?と思うものを特集しています。

目次

ほっこり笑える!不思議で面白い発見たち

NO POOサイン

よそのお家でトイレはダメよ!

この置物は、散歩中の犬が間違えやすいかもしれません。でも、そのユーモラスな姿は通行人を楽しく驚かせてくれます。

このようなアイデアで、日常に笑いと驚きを加えられますね。日本でも広まれば、街がもっと楽しくなるかもしれません!

ルクセンブルクでは、犬の糞を持ち帰らない場合、通報された場合は罰金が発生するようです。通報されなくてもちゃんとマナーは守って欲しいですね。

この道路標識絶対直してほしい!

駐車場に書かれた標識、この通りに運転していると絶対危ない!

この駐車場は、まるでリアル版マリオカート!?衝突を避けるためには、特別な運転技術が必要です!

これショッピングセンターの駐車場に書かれた標識です。これじゃどっちの方向へ進めばよいのか?見当がつかないですよね。そしてサインの長さ、どうやったらこれだけ違う長さになるのでしょう???不思議です。

賢いアイデア

絶対もとに戻すしょっぴんぶカートの秘密

ヨーロッパのスーパーには特殊なカートがあります。使用する際、特定の場所に硬貨を入れます。この場所は赤で囲まれています。50セント、1ユーロ、または2ユーロが必要です。

これは、カートを返却するシステムです。硬貨を入れると、カートが使えます。買い物後、カートを戻すと硬貨が戻ります。これでカートがきちんと整理されます。初めての人は驚くかもしれません。しかし、この方法は非常に効果的です。カートの管理もスムーズになります。

硬貨の持ち合わせがない

ショッピングカート専用のコイン

硬貨がない場合は、お店のインフォメーションで伝えてください。すると、プラスチック製の専用コインをもらえます。

羊さんによる芝刈りのぶどう農園

あるぶどう園の前を通った時に見つけたこの看板

These ecofriendly mowers make ○▽× eve more organic.

これらのエコフレンドリーな芝刈り機は、○▽×をさらにオーガニックにします。 

-この時羊さん達は、休憩中?見かけませんでした

小さな図書館

なにこれ?昔の公衆電話ボックスがまだある~

実はこれ図書館だったんです! 好きな時にここから本を借りて、読み終わったら返す。

でも・・・誰が借りて行ったかなんて記録もつけていない、かなり開放的な図書館でした。

この小さな図書館、グレーベンマッハ市を散策していたら街のいたるところにありました

これからも面白いものを見つけ次第、記事を更新していきますので、是非またお立ち寄りください。次回の訪問を心よりお待ちしております。

これ便利? or NOT ?

bottle飲料の蓋が完全に外れる日本と端っこがついているEU

一見普通に見えるヨーロッパの飲み物事情
数ケ月前くらいから?ボトルの蓋は、完全に外せなくなりました。

正直ちょっと飲むのが大変、注ぐのも大変💦
慣れが必要のようです。

お詫びとご案内

いつもご愛読ありがとうございます。外部リンクの一部が正常に機能しないことが判明し、リンクを一部廃止いたしました。ご不便をおかけして申し訳ありません。今後も快適に読んでいただけるよう改善を続けますので、どうぞよろしくお願いします!

目次